日本料理でした

日本
今日の和風料理は飛龍頭とサザエの壺焼きでした。飛龍頭とはがんもどきの事です。豆腐と魚のすり身をこしハンバーグのように空気抜きする作業は楽しいものでした。明日は河豚料理です。シャー
スポンサーサイト

防火訓練

防火
私は地域の班長をしているので防火訓練に参加しました、道路の下の消火詮からホースで放水します。久しぶりです。私の中の本気モードに点火しました、どがんもしょうがなかとですたい。ホース先端を持って走り的に向かいました。ガチンコです。

済々こうの花園会

花園
ラグビーの保護者会の親睦です、今年で11年目です、子どもの近況がわかります。同じ世代の悩みも共有します。ほっとする等身大の癒し空間です。この会の存続が話し合われました。もうすぐアクセス数が18000になります。

学園大学

学園
今日の公開講座は東アジアの農と食でした。外国部学部東アジア学科の土井浩嗣先生です。学校の食文化で習っている内容と同じでした。稲作を広めた本田幸介さんと現地の農業を大事にした高橋昇さんの話が印象的でした。

中華料理でした

熊日
排骨湯麺と杏仁豆腐でした、夜は熊日の写真教室に行きました、佐賀の九年庵や広島、京都の紅葉や原爆ドームの写真を見ました。帰りは雨でした。この部屋に20人ほど人が集まります。私の写真も出しました。

集団調理

掃除
集団調理で34班が料理を作りました、私たちは実習室を掃除しています、秋の五目おこわと味噌汁と豚肉のおろし焼きと和風ブラマシュでした、おいしくいただきました。家では魚のボイル焼きをしました。

ナン

ナン
ナンとミートソースとケチャップでした。ナンをこねるのがとても難しいと思い知りました。もっと修行をしなければならないと思います。母の家に行きました。熊本走ろう会の加持正隆さんの通夜に行くそうです。96歳です。父の仕事の知り合いでした、私とは済々校のラグビーの保護者のつながりです。合掌。

鍋焼きうどんと天ぷらでした

ふぐ
ふぐコンテストの説明があっています。このレシピが採用されるとすばらしいふぐセットがいただけるようです。今日の料理は大根とにんじんのかつらむきと鍋焼きうどんと天ぷらでした。天ぷらの衣をたくさん油にちらし大きい海老の天ぷらを作ろうとしましたが、まわりがくっつきませんでした。これもあり、学習です。

晴れの休日

紅葉
久しぶりに晴れでした、妻は大津高校のサッカーの応援に行きました。ところがルーテルが勝ったようです、熊日の写真教室は佐賀の九年庵に撮影に行きますが、私は行きませんでした。熊本城の近くの刑部邸の紅葉を撮りました。花嫁の写真撮影があっています、息子の嫁の佳奈さんを思い出します。私の母は東京の葬式に行きました。銀座の母の姉です。

常盤の仲間

猿渡さん
11月に結婚して姓が猿渡さんに変わりました。天ぷらを持ってきたので等価交換しました、農業に興味があるようです。4月から何をするかみんな考えています。楽しい時間が過ぎました。

学園大学

韓国
申明直教授の講義でした。大学時代に新聞の編集長をしています。説得力があります。韓国は大変な受験競争で高校生の8割が大学に行くそうです。夜中の1時まで塾が開いており勉強するとのこと、もちろん親は外の車で待っています。大学生はオールAでないとよい会社の就職はなく、高学歴の浪人がたくさんいるそうです。アメリカや日本に留学しチャンスをまちます、学園大の韓国人は目がきらきらして日本の学生との違いはすぐにわかるそうです。朝鮮、中央、東亜の新聞はそんなに力が無くインターネット新聞が主流だそうです、一女子高校生が始めたキャンドルがその最たるものです。テレビもkbsやmbcよりもインターネットのWEB2、0が大変な影響力を持っています。やはりキャンドルです、キヤンドルとは非暴力の象徴です、

中華の長田先生

長田先生
ホテルキャッスルに長くおられた長田先生の講義でした。豚挽き肉と春雨のぴり辛煮といかのミルク炒めでした、やはり普段と違い緊張しました、楽しい授業でした、家でも作りました。東京の銀座の画廊の叔母が亡くなりました、母の姉です、96歳です。

集団調理です

集団
12班が32人分を作りました、白菜と挽き肉と春雨の甘辛煮と魚のホイル焼きとレタスのスープとコーヒーゼリーでした。8人で作ったのですぐにできました。明日は中華の外部講師です。yes,WE,can。

洋食でした

森山君
鶏もも肉のファルスガランテイとガロニチールとソースとブロッコリのスープでした。みんなの前で森山君がにんじんのシャトウ剥きを披露しています、何人かやりましたがやはり緊張しています。私もきっとそうでしょう、佐々木先生の下の娘はバトミントンのNO1です、イエーイ。

岡崎先生の蕎麦講義です

そば
蕎麦の講義は岡崎先生でした、2回目です。そば粉の話を詳しくわかりやすく分析し話されるのにはびっくりしました、私もこんなに詳しくそば打ち講習で話した事はありません、よその地域の蕎麦も勉強になりました、やはり人の話を聞くのはためになると実感しました、岡崎先生の息子は南阿蘇で日出屋という手打ち蕎麦やを経営しています。一度いってみようと思います。シャー。

水上の宮地夫妻です。28年ぶりです

宮地
学園祭の代休です。水上の宮地君夫妻が蕎麦を食べに来ました。28年ぶりです。多良木高校時代に事故で白山の成尾整形外科に長く入院していたそうです。古屋敷の江代橋の近くの家でした。椎葉さんの隣です。

劉君

劉
中華の名人。劉君夫妻です、奥さんはスリムですが、劉君はメタボです。久しぶりに会いました。

学園祭二日目

和食
二日目です、保育園の祭りがなく人が昨日よりは少なめでした、和食は余りました。洋食は完売だそうです、六〇食です、朝の七時からの仕込みだったので、こういう大きな商売は私には無縁だと思いました。私が三〇代ならやるかなと思いますがこの年なら、ちいさなコツコツとした体温を感じる事をやるとおもいます、忙しい一日でした、最初で最後です。

学園祭初日

森田君
朝の7時半から行き仕込みをしました、個人作品は岡本君と園田さん道上君が入賞しました。こういう作品を作りたいと思います、これは森田君です。入試が一緒でした。声もガタも大きい仲間です、中華と和風、洋風が60食づつ180食売れました。大変忙しい一日でした。どうかいどうかい。

学園祭1日前

競馬
明日の野菜の切り込みや、のっぺい汁の120人分の野菜を地で煮てパットに移したりわらびもちや焼き茄子等をしました。これは高原君の個人作品マジパンの競馬の馬です。千葉にいたそうで中山競馬場の近くです。とても馬が好きと言うことです。私の血圧の薬が切れたので病院に取りに行き検診を受けました、やはり血圧は高く、用心しようと思います、

仕込みです

仕込み
朝から牛蒡、にんじん、大根、蒟蒻、里芋を、同じ大きさに切り、火を入れました。その後は。中華や西洋料理の仕込みを見ていました、学習になります。明日は大変です、燃えます。

文化祭準備仕込み

仕込み
文化祭準備で、各班に分かれ仕込みでした、和食は黒蜜とドレッシングと器洗いでした。チャッtチャッtと終わりよその中華や洋食やマジパンを見学しました、勉強になりました、昼休みに外に出たら二本木の東庵の店主と会いました、せいせい校の空手部です。私は熊高の空手部で早稲田では同じでした、商売は大変という話でした、田崎市場も大変だそうです、商売は怖い。来年の事も慎重に考えようと思います、

文化祭準備

みならい
文化祭の準備で室内装飾と看板作りでした、私たちはレストラン和食なのですが今日は他にまわりました。色紙の輪と花は小学校以来に作りました、45年前です、はまってしまいました、個人作品のいきなり栗だごの材料をもらいました。家で作ってみました。シャー。yes、we,can。

田代会長

田代会長
熊本県の日本料理の田代会長の最後の講義でした。春菊とキノコおひたしと秋鯖ごま和えでした。家でも作りました。4月から何をやるか考えています。

菜の花の頃

菜の花
山本先生の菜の花の頃と金柿先生です。最近山本先生の個展が喫茶ジェイであり金柿先生が蕎麦を食べに来ました、昔は緑川で魚や蟹、ドジョウを網打ちしていたそうです。昔水俣高校の井口先生や島崎先生に会いに行ったことが思い出されます。マラソンの下見でした。熱血西先生も同じ学年でした。

甲佐の金柿先生

甲佐
退職してすぐに百姓をしています。8反の畑で辛いも、竹の子、麦。米、山芋等を栽培し、忙しくてたまらないそうです。書道の阿部先生とよく海釣りに行っているようです。

学園大学

韓国
韓国の庶民の知恵という話でした。柴公也外国部学部教授でした。韓国と日本は地理的には近いが生物学的、植物学的、言語学的、宗教的に全く違うと言う講義で面白い話でした、日本から飛行機に乗ると韓国に入り急に下が緑から茶色に変わります、杉から松に変わるからだそうです、猿は日本にはいるけど韓国にはいません。韓国はシャーマニズムで日本はアニミズムだそうです、日本は山や海や畑やお米にも神が宿ると言いますが韓国では言いません、韓国はモンゴルやロシアと同じ北方系で狩猟民族です。日本は中国や東アジアの農耕民族です。狭い地域でにこにこと我慢して生活しています。モンゴルは隣と喧嘩するとすぐにパオをたたんで引っ越します。そこが日本と違います。朝青龍がその典型です、自分が全てです、市場で日本人は前の人をよけますが、韓国はよけません、肩がぶつかっても平気です、日本は自転車に乗りますが、韓国は乗りません、馬に乗る騎馬民族の血だそうです、自転車はまじ面倒くさいようです。日本はいとこ同士でも結婚しますが、韓国は絶対にありません、日本人や台湾やタイ人はにこにことしていますが韓国モンゴルはニコともしません、日本人のほほえみが理解できないようです。うざいようです。こらーどうし。

中華料理でした

ライブラリ
中華料理でした、五柳鰺魚、鰺のせん切り、野菜あんかけとワンタンのスープでした。ワンタンの作り方は興味深いものでした。幼稚園の子どもがうまくでき、誰も間違えなかったと聞きプレッシャーを感じました。夜は熊日の写真教室に行きましたが、・・・・・・・・・・・これは熊本パレアの情報ライブラリーです。上通りの本屋で起業塾の仲間と会いました。学校にボランテイアで行き数学を教えてるそうです。これもあり。

島津先生の寿司

島
外部講師の握り寿司の実技です。2回目です。大変楽しい講義でした。日本人がお寿司の好きな訳がわかります。昼と放課後は文化祭の和食ののっぺ汁の実技でした。今しかできないので真剣に頑張ろう、人に提供する食事なので完全を目指そうと思う、

西洋料理

パピヨット
佐々木先生の調理実習でチョコレートケーキとスズキのパピヨットとインド風パンとアメリカンソースでした。それぞれの分担でチャッチャッとできました、明日は握り寿司の外部講師です。水上の宮地君どうぞ私の蕎麦を食べに来てください。25年ぶりですね、土日だけでアポイントが入ります。367-4699です、今度の日曜日は甲佐の金柿先生が来ます、退職してすぐに百姓になりました。うらやましい。
いらっしゃいませ
プロフィール

魚住真一

Author:魚住真一
昭和26年中国大連で生まれる。父は満州電業、母は日赤の看護婦、二人の間に私が生まれた。帰国後、健軍小では野球や赤銅鈴の介や月光仮面ですくすく育ち、江原中では剣道と生徒会に熱中し、熊本高校では、空手部主将で熊本県強豪校でした。かんなし魚ちゃんといわれてました、早稲田大学は、荒れていてほとんどがレポート提出でした。やっと大学を卒業し、熊本県の教員を33年間やりましたが、その間の熱い思いは、もう忘れました。今はそば打ちに気も狂わんばかりに熱中し毎日打って妻に怒られています。あしたのジョーと吉田拓郎のたどりついたらいつも雨降りと高倉健の歌をそっと口ずさむのです.。携帯番号は090-1349-9852です。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる